インターピア株式会社

VR業務活用支援ソリューション

KANTAN VR (業務用VR導入支援ソリューション)

KANTAN VR

一体型HMD端末+管理システムにより、VRの業務利用を促進。

本サービスについての詳細リリースはこちらをご参考下さい。

「KANTAN VR」は、一体型HMD端末に、インターピアが開発する独自のコンテンツ視聴管理システムを組み込んだ、業務用VRソリューションです。
VRを視聴体験利用するエンドユーザーや、業務で運用するスタッフの端末操作や運用上の取扱を簡単にすることで、VRコンテンツを活用したビジネスを促進する目的で開発されました。
各企業様のVR活用がスピーディーかつ低コストでスタートできるよう、一体型HMD端末とシステムソフトウェアをセットにした、短期間のレンタル契約から利用可能となっています。

KANTAN_VR
【主なシステム標準機能】
  1. かんたんTOP画面(起動画面からの各アプリ起動ランチャー)
  2. ※ 目線と本体ボタンによる操作性により、リモコン不要での単体運用が可能。

  3. 業務用アプリケーション(APK)のインストールとランチャー掲載
  4. 起動画面(ランチャー)に掲載するアプリアイコンの画像変更
  5. VR動画 再生プレイヤー
    (パノラマ再生、3D再生:トップボトム、サイドバイサイド両対応)
  6. ※ 目線と本体ボタンによる操作性により、リモコン不要での単体運用が可能。

  7. 非VR動画 シネマ再生プレイヤー
    (VR空間内の、擬似的な大画面スクリーンに動画を再生)
  8. ※ 目線と本体ボタンによる操作性により、リモコン不要での単体運用が可能。

  9. 各種設定画面(Wi-Fi等)のパスワードロック(いたずら防止)
  10. 本体ストレージに格納した動画の取り出し防止、暗号化(データ漏洩対策)
【オプションにて対応可能なサービス機能】※要件により応相談
  1. 起動画面のデザインカスタマイズ(企業ロゴ掲載や背景画面の変更)
  2. ネットワーク認証による端末起動許可(不正端末の起動阻止セキュリティ)
  3. インターネット経由での端末内コンテンツデータ更新
  4. 各コンテンツの起動・視聴ログ収集、管理
  5. コンテンツ起動時、視聴時の課金決済(QR記載のチケット読み取りによる認証)
  6. その他、外部システム(会員システム)とのログイン連携
【想定している業務用途の例】
  • 観光スポットを撮影したVR映像を利用したPR施策(地方創生 活用など)
  • イベントや催事におけるVRコンテンツ作品の展示
  • VR映像を活用した不動産物件の内見サービス
  • VR映像を活用したスタッフ教育・研修サービス
  • 商業施設内でのVRコンテンツ視聴サービス(無料・有料)
  • 保有する会員向けのコンテンツ配信サービス